Samの備忘録

2017年SFC修行の備忘録です(*´▽`*)

エアチャイナの洗礼part2-④

スワンナプームに到着した続きを書いていきます(^^♪

 

■北京へ

f:id:takuya74sam:20170902132645j:plain

 

自分が着いたのが22時くらいでしたがかなり空港は混雑していました。

 

チェックインをして保安検査を通ってラウンジに行きました(*´▽`*)

 

エアチャイナから案内されたラウンジは前から気になっていたMIRACLE LOUNGEでした。

写真は撮ってないですが構造は細長くゆったりできる雰囲気でした(^^♪

 

出発時間は夜中の1時でしたのでここでゆっくりすることにしました(*´▽`*)

 

 

 

ビールを飲みながらウトウトしているとふと電光掲示板が気になりました(^_^;)

出発情報の電光掲示板を見ると定番の搭乗予定の便が1時間半遅延となっていました。

しかも他のエアチャイナ便もきれいにdeleyedとなっていて少し笑いました。

 

今回の心配事は乗り継ぎ時間が3時間しかないため遅延によって搭乗できない可能性も出てきました。

 

エアチャイナに3回乗って3回とも予定通りに出発しないとは勘弁してほしいものです(^_^;)

 

結局1時間50分程度の遅れで出発しました。

乗り継ぎ時間は1時間となり不安でいっぱいです。

 

f:id:takuya74sam:20170902133601j:plain

 

ボーイング777でした(*´▽`*)

 

■北京到着

北京に到着して沖止めでしたのでバスに乗り込み乗り継ぎのため空港を猛ダッシュしました(; ・`д・´)

空港は少々混雑していて他の乗客もNY行きだと30分くらいしかないため皆走りました。

 

 

何とか間に合い搭乗口まで行くと目を疑う張り紙がしてありました。

 

 

 

 

 

 

 

飛行機は遅延しており出発時間は未定です。

 

 

son of a bitch(;''∀'')

 

 

 

 

正直いろんな感情が出てきました。

1、空港内を全力で走ったことが無意味

2、4回乗って4回とも遅延という打率のすごさ

3、出発時間”未定”といことでラウンジにも行けない状況

4、電光掲示板には遅延と出てなかった

 

この中でも特に3に関しては他の乗客もかなり温度感が高かった気がします。

せめて時間を出してほしかった。

 

実際には1時間半くらいの遅延で出発したのですが、

少し気になることがありました。

4人家族が係に出発はいつか尋ねたところ、係の人は当分出発しないと言っていて

家族が多分ラウンジや食事をするためにラウンジの方面に歩いていきました。

 

 

 

驚いたのはその1分後に搭乗が開始されたのです。

自分もラウンジに行こうか迷っていたので行かなくて本当に良かったと感じました。

あの家族が搭乗できたのかはわからなかったですが乗れなかったらかなりかわいそうです。

 

■羽田へ

f:id:takuya74sam:20170902140748j:plain

f:id:takuya74sam:20170902140711j:plain

 

沖止めはうれしい( *´艸`)

 

 

到着もなかなか迂回をしてから成田に着きました。

 

f:id:takuya74sam:20170902141543j:plain

 

 

f:id:takuya74sam:20170902141845j:plain

 

f:id:takuya74sam:20170902141939j:plain

 

色々ありましたが成田に到着(*´▽`*)

 

■成田空港

 

成田には実は用事があって前回の行きのフライトでのRIMOWAの車輪がなかったので

修理を予定していました。

 

今回も荷物は預けているためかなり心配だったのですが修理予定のため安心はできました。

 

しかしエアチャイナです。そんな考えを覆すサプライズを最後にしてくれました。

 

 

 

スーツケースがどの状態で来るか不安で見ていると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来ない

 

 

 

 

 

 

 

 

プライオリティタグの意味はまるでないくらいにいろんな荷物が順不同でが出てきていました

 

 

 

それでも

スーツケースが来ない

 

 

 

 

 

 

 

ここで荷物の搬入が止まりました。

すべての荷物が出てきたということです。

しかし何度探しても自分の荷物はない

 

 

 

 

 

まさかロストバゲージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアチャイナは見事にやってくれました。

初めてのロストバゲージです。

 

行きではRIMOWAの車輪を奪いましたが帰りはスーツケース自体が来ませんでした(''Д'')ふざけるな

 

自分はベルトコンベアが回り始めから見ていたので確信しました。

もういっそのことすべての車輪がなくていいからバックだけでいいから届いて欲しかった。

修理もできません。スーツケース自体がないんです( ;∀;)

 

スターアライアンスなので対応は全日空がしてくれることに(*´▽`*)安心

 

 

スーツケースの特徴などを伝え後日連絡を頂く形となりました。

 

ビジネスクラスということで6000円の現金を頂きました。

 

 

全日空最高

 

後日スーツケースが見つかったとの電話を頂きました(*´▽`*)感謝

北京空港で見つかりご自宅までの郵送していただけるとのことでした(*''▽'')

 

その後に留守番電話が入っていたのですが

その際の対応がよかったので書きます。

 

 

全日空

sam様の荷物の件、大変申し訳ないですが確認したところ到着時に車輪が1つとれた状態でした。エアチャイナへ確認したところ弁償は対応できないとの回答でした。

多大な迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。

郵送の手続きは完了しましたので到着までしばらくお待ちください。

 

ありがたい(*´▽`*)

車輪は行きのフライトなんでいいんです。

 

バックを見つけて車輪までエアチャイナに確認してくれたとのことでした。

もう届いただけで充分です。対応いただき感謝です。

 

電話でも何度も謝罪をされましたが自分が逆に申し訳ないです。

 

 

今後も貢がせていただきますm(__)m

 

■まとめ

エアチャイナは色々な不便がありますがその代わりにコストがかからないのでどちらかを選ぶかによります。

自分ですがもう今後利用することはないでしょう( *´艸`)

 

エアチャイナがしてくれたこと

保証:7000円(うち1000円は食事券)

遅延:100%(4/4)*搭乗9時間前に変更もあり

荷物:車輪破損、ロストバゲージ

謝罪:なし

 

色々ありましたがスーツケースも届いたことだし

まぁいっか(*´▽`*)