Samの備忘録

2017年SFC修行の備忘録です(*´▽`*)

エアチャイナの洗礼part2

引き続き7月に前回のルートを逆回りしてきましたので書いていきます(*´∀`*)

今回もエアチャイナには色々意地悪をされたためタイトルはpart2にしました',、ヾ(o´∀`o)ノ'`,、

 

 

f:id:takuya74sam:20170821234844j:plain

◾️羽田23:30発クアラルンプール行き

まずは安心の全日空の搭乗です(ノ*゚▽゚*)

f:id:takuya74sam:20170821235718j:plain

f:id:takuya74sam:20170821235907j:plain

f:id:takuya74sam:20170821235920j:plain

 

19時くらいには羽田に行き展望台で飛行機を眺めたり、ラウンジで焼酎を満喫してました(..>◡<..)

 

空港で一際身長の高い集団がいて他の人から写真を撮られてたりしました。


なんとバレーボールの日本代表だったみたい(´∀`*)わぁ

 

スポンサー入りのバッグを背負っていたので間違い無いと思います。

自分は186cmあるのですが見上げるほどの身長でした(゚o゚;;

 

 

そんなこんなで搭乗のはずですが珍しく飛行機が遅延していました。

クアラルンプール行きは優先搭乗が多くダイア8人くらい?とその他で列になっていました(゚o゚;;

どうせ変わらないので限界まで喫煙所にいて最後に乗りました(´∀`*)プーハー

 

 

 

 

 

◾️KLIA到着

 

バンコク行きまで8時間くらいあったので暇でした。

保安検査前には喫煙所がないKLIAですが

実は吸える場所もあるのです( ´ ▽ ` )ノ

 

少々衝撃だったのが空港端のセブンイレブン前の入り口を出ると搭乗客、警察、タクシー運転手がみんな吸ってました(゚o゚;;

No smorkingと書かれた看板の目の前で集団の警察が( ゚д゚)

 


自分も吸いたいので吸っていいか尋ねると外ならokとのことでした(^^)

 

 

いつも持っていく携帯灰皿ですが海外でこれがなかなか会話のきっかけを作ってくれるのでかなりオススメですヾ(´・∀・)ノ



 

案の定灰皿を取り出すとみんな珍しいものを見る目でガン見されました(^^)

一人の旅行者から





「なんだそれは?」



自分「携帯できる灰皿なんです(^^♪便利ですよ」


「出身はどこ?」



自分「日本です(^^♪」

 



「おぉ日本人は面白いもの持ってるな(*''▽'')」

 

 

 


 

とこの方はいい自分の目の前でたばこを捨てて去っていきました(''Д'')

 

 

 

 

おぉーーーーそこは空気読んでこの灰皿使えや('Д')ぼけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思いましたが日本を代表して吸い殻を拾って礼儀よくしときました(*´▽`*)

 

f:id:takuya74sam:20170822074447j:plain

場所は上記を出たところ




その後空港内に戻ってセブンイレブンの横のベンチに座って読書してました。


f:id:takuya74sam:20170822074146j:plain


f:id:takuya74sam:20170822074808j:plain

よくスーツケースなどをラップで何重にしてあるものを外国人が持っているのを見かけると思いますが上記の店でできます(^^)

自分も試したかったですが5リンギットしかないためやめました(´⌒`。













ベンチに座っていると中国人の親子2人が自分のところに来て、娘と思われる方が話しかけて来ました。


「たばこある?」


自分「あるよ」(しまった咄嗟にあると言ってしまった)


「1本ちょうだい」


自分「いいよ」(海外でよくある)


「ライターはある?」


自分「ないんだ」(ライターだけは手放さない)





と言うとそのままどこかに行きました(^^)


アメリカなどでは路上でタバコを吸うとそこいら中からタバコください攻撃を受けるので日本との違いが面白いと感じます( ´ ▽ ` )ノ



しばらくすると先ほどの中国人がライターを調達して戻って来ました。



ベンチに座ると目を疑い行動を始めました(゚o゚;;




なんとその場でタバコに火をつけ吸い始めました((((;゚Д゚)))))))



この子はバカなんだろうか?キチガイか?

親も何も言わず見ていました。



当然のごとく警備員が走って来ました(^^)













警備員「ここではなく外へ行け!」


自分(外ならいいのかよ)





タバコを消されその子はどこかに連れていかれました。


その途中再度信じがたい言動を耳にしました。











自分を指差して


中国人「あのひとからタバコもらいました。」
























テメーーーー人を巻き込もうとするな( ゚д゚)



恩を仇で返すとはこのことだ∑(゚Д゚)









さすがに警備員も自分は正常な人間だと察して何も言われなかったです( ´∀`)













こんなことをしていたらチェックインカウンターが開き始めたのでラウンジへ行くことに( ´ ▽ ` )ノ




搭乗編は次回書いて行きます!